限りある資源を有効に活用する それは私たちの使命です。

各許認可 プライバシーマーク

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、 個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシー マークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。 
個人情報の保護に関して国の行政機関においては、「行政機関が保有する電子計算機処理に係る個人情報の 保護に関する法律」(昭和63年12月法律第95号)が制定されてきましたが、平成15年5月30日に改正 (平成15年法律第58号)されました。
ユニクルでは機密書類・個人情報の紙データのリサイクル、廃棄物やマニフェストなどの管理、お客様の信頼を 獲得し安心を確実に提供するためにも、個人情報を適切に保護するための個人情報保護マネジメントシステムの 策定と、運用が必要不可欠であると判断し、2005年にキックオフし、2006年10月に認証取得いたしました。
ユニクルでは機密書類・個人情報の紙データのリサイクル、廃棄物や産業廃棄物管理票(マニフェスト)、リサイクル
化証明書などの管理、お客様の信頼を獲得し安心を確実に提供するためにも、個人情報を適切に管理し、 保護するための個人情報保護マネジメントシステムの策定と、運用が必要不可欠であると判断し、2005年に キックオフし、2006年10月に認証取得いたしました。
産業廃棄物処理業での取得は珍しいですが、お客様から預かった産業廃棄物や機密書類・個人情報を右から左へ
単純にリサイクル処理するのではなく、適正管理しリサイクルすることがユニクルの使命であると認識しております。

>>個人情報保護方針について

疑問・質問はなんでも遠慮なくお問合せください

このページの先頭へ