限りある資源を有効に活用する それは私たちの使命です。

よくあるご質問

  • 回収条件について
  • 費用について
  • 廃棄物の持ち込みについて
  • リサイクル処理方法について

回収条件について

段ボールが少しあるんだけど回収できますか?
近郊(茨木市内)でもトラック1車と一人の人件費がかかります。
5,000円~25,000円のお金がかかります。
弊社に持って来て頂ければ、段ボールは㎏5円で買取らせて頂きます。金属(時価)も買取れます。
廃蛍光灯は何本から?処理を受けてくれるの?
今現在取引させて頂いてるお客様は1000本ぐらいから収集させて頂いておりますが、少ない本数でもお受けします。
何なりと弊社まで、ご連絡ください。
廃棄物が出るのだけど、すぐに回収して欲しい。そしてマニフェストが欲しい。
産業廃棄物を処理するには事前に契約の締結が必要となります。
通常の商取引上の契約書とは違い、産業廃棄物の処理を委託する際に契約書を作成しないと、
「3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金」という、刑事罰の適用対象となってしまいます。
契約書の作成はユニクルでスピーディーに作成出来ます。お客様のご捺印が完了すれば即回収は可能です。
またマニフェストの発行義務は、産業廃棄物の排出事業者にあります。
発行を怠った場合は、こちらも刑事罰の適用対象となる場合があります。
排出事業者は、産業廃棄物の引渡しと一緒にマニフェストを交付しなければなりません。
マニフェストが無い場合は弊社が代わりに立て替えて買いに行きます。
廃棄物処理費請求時に立て替え金として請求させてもらいます。
マニフェストは1枚で25円になります。法律でマニフェストの発行と契約は必須になっています。
各店舗の毎日の事業系一般廃棄物の回収は、やっているのでしょうか?
弊社は一般廃棄物の許可を持っていない為、回収は行えません。

費用について

産廃が出るだんだけど、どれぐらい費用がかかるの?
まず収集運搬費用が大阪市内、北摂地域が1車25,000円。大阪府内、堺等南方面、京都・神戸・奈良が30,000円。
他府県は35,000円+高速料がかかります。廃棄物処分費用は、実際に物をみてからの判断になります。
一度、お客様のところへご訪問させて頂いてからの、お見積りとなります。
蛍光灯や廃乾電池の処理はどれぐらい金額がかかるの?
処理費用は蛍光灯40W1kg当り180円。乾電池は1kg当り300円~350円かかります。
それと収集運搬費用(上記参照)がかかります。
機密処理があるのだけど、どれぐらいかかるの?
機密書類は、古紙問屋でのシュレッダー処理料金及び収集運搬費用は
500kgまで12,000円、
501kg~1,250㎏まで㎏当り24円、
1,251㎏~3,000㎏まで30,000円、
3,001㎏以上は㎏当り10円となります。
溶解処理は3,000㎏まで45,000円。
3,000㎏以上から㎏当り15円となります。
また機密書類はリサイクルされますので、バインダーや金属、綴じ紐、プラスチック類等は省いて頂き古紙のみで宜しくお願いします。

廃棄物の持込について

産業廃棄物をユニクルへ持ち込みたいのだけど。
受け入れは可能です。弊社は積替え保管基地を有していますので、弊社に受け入れ後、中間処理業者へ運搬いたします。
マニフェストでは、お客様(排出事業者)が、第一区間を自社運搬で弊社に持ち込み、第二区間を弊社が中間処理業者へ運搬する形となります。
段ボールを持ち込みしたいのですけど、費用はどれぐらいかかりますか?
逆にお金をお支払い致します。
弊社に持って来て頂ければ、段ボールは㎏5円で買取らせて頂きます。金属(時価)も買取れます。
金属、古紙、プラスチック類は持ち込むといくらで買い取ってくれるの?
金属は、持込み時の時価になります。プラスチック類は、ストレッチフィルム及びアクリルはkg当り5円。
古紙は、段ボール・新聞は㎏当り5円、雑誌1円です。
持込み条件として必ず品目毎に分別して、持って来てください。分別していないものは引き取り出来ません。
また、ここに載っていないものは、弊社まで電話でご連絡ください。
ユニクルは古着やウエスは扱っていますか?
古着・ウエスは一切、取扱っておりません。
木くずは買い取ってもらえるのですか?
木くずは買取りしておりません。
プラスチック(コピー機やFAXを解体した物)は買取りできますか?
今、現時点では買取は出来ません。
ユニクルは何時から何時まで古紙や金属の受入れが出来るのですか?
月曜~金曜は午前7時から午後4時まで、土曜は午前7時から午後3時まで、
正午~午後1時はお昼休憩になります。日曜は休みとなっております。

リサイクル処理方法について

蛍光灯はどのようにリサイクルされるのか?
蛍光灯は弊社HPにある廃蛍光灯リサイクルフローを見て頂ければ、よく分かると思います。
蛍光灯から様々な機械で処理が施されてガラスカレット、3波長蛍光粉、アルミ、金属屑、粗水銀にと再資源化され各種メーカで使用されます。

疑問・質問はなんでも遠慮なくお問合せください

このページの先頭へ