各許認可LICENSE

わが国の社会全体として、一定の衛生水準や技術水準などを確保するという考え方から、法令により許可、認可、登録、指定、届出、及び認証を必要とする事業が多くあります。ユニクルはお客様のコーポレートガバナンスの基本原理であるコンプライアンスやCSRの一端を担う立場として様々な審査機関や行政から許認可を頂いております。
業を営むにあたっての許認可はもちろんのことですが、自主基準を高める為にも、産業廃棄物処理業として地球への環境影響をしっかりし監視・測定し改善を行っていく、「ISO14001」や廃棄物の中にも必ずある個人情報や機密情報を漏洩させない仕組みづくりや改善を行っていく「プライバシーマーク」、を取得しています。
また、情報開示を行うことにより経営の健全性と透明性を追求できる「優良産業廃棄物処理業者認定制度」の優良基準をクリアーし認定を頂いております。 業務に関する基準を統一し、全国どの場所でも、廃棄物のどの品目でも、同じサービス、同じ品質を提供できる、廃棄物・資源リサイクルの安心・便利な全国ネットワーク「エコスタップ・ジャパン」などの任意制度にも積極的に審査を受け、認証を頂いております。
お客様に安心・安全はあたりまえ、ただ単に廃棄物を右から左へリサイクルするのではなく、お客様に喜んで頂けるほう遵守・適性リサイクルサービスを追求する為にもユニクルは自主基準を高め小さくても強い組織つくりを目指しています。

  • 再生事業者登録について

  • 環境方針ISO14001について

  • プライバシーマークについて

  • エコスタッフジャパンについて

優良産廃処理業者認定制度

産業廃棄物は、排出事業場の所在地(積込む都道府県等)とリサイクル処理場の所在地(荷卸す都道府県等)の両方の許可を取得している必要があります。ユニクルでは近畿一円許可を取得し、各地のリサイクル処理場と提携することにより、お客様の望まれる リサイクルにお応えできるよう努力しております。また、金属くずはユニクルで中間処理の許可を取得しておりますので、処理の方が可能です。
随時、各行政より「優良産廃処理業者認定制度」も取得しております。わが国の社会全体として、一定の衛生水準や技術水準などを確保するという考え方から、法令により許可、認可、登録、指定、届出、及び認証を必要とする事業が多くあります。ユニクルはお客様のコーポレートガバナンスの基本原理であるコンプライアンスやCSRの一端を担う立場として様々な審査機関や行政から許認可を頂いております。
業を営むにあたっての許認可はもちろんのことですが、自主基準を高める為にも、産業廃棄物処理業として地球への環境影響をしっかりし監視・測定し改善を行っていく、「ISO14001」や廃棄物の中にも必ずある個人情報や機密情報を漏洩させない仕組みづくりや改善を行っていく「プライバシーマーク」、を取得しています。
また、情報開示を行うことにより経営の健全性と透明性を追求できる「優良産業廃棄物処理業者認定制度」の優良基準をクリアーし認定を頂いております。 業務に関する基準を統一し、全国どの場所でも、廃棄物のどの品目でも、同じサービス、同じ品質を提供できる、廃棄物・資源リサイクルの安心・便利な全国ネットワーク「エコスタップ・ジャパン」などの任意制度にも積極的に審査を受け、認証を頂いております。
お客様に安心・安全はあたりまえ、ただ単に廃棄物を右から左へリサイクルするのではなく、お客様に喜んで頂けるほう遵守・適性リサイクルサービスを追求する為にもユニクルは自主基準を高め小さくても強い組織つくりを目指しています。

評価基準は

  • ①実績と遵法性
  • ②事業の透明性
  • ③環境配慮の取組
  • ④電子マニフェスト
  • ⑤財務体制の健全性

ユニクル株式会社の情報公開は、当ホームーページの他、財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団が運営している産廃情報ネットでも公開しております。 下記のリンクをクリックし、産廃情報ネットの検索画面が出てきたら、「処理業者名」の欄に「ユニクル株式会社」と入力し、 直下の「検索」ボタンを押していただくと情報を見ることができます。

ユニクル株式会社の産業廃棄物処理業許可

産業廃棄物は、排出事業場の所在地(積込む都道府県等)とリサイクル処理場の所在地(荷卸す都道府県等)の両方の許可を取得していないと収集運搬することができません。ユニクルでは近畿一円許可を取得し、各地のリサイクル処理場と提携することにより、お客様の望まれるリサイクルにお応えできるよう努力しております。
また、金属くずはユニクルで中間処理の許可を取得しておりますので、処理の方が可能です。
随時、各行政より「優良産廃処理業者認定制度」も取得しております。